長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

平成27年度活動報告

第一回勉強会 於 生島足島神社  松井泰智

 七月三十日生島足島神社にて第一回勉強会が行われました。

 正式参拝の後、研修がスタートしました。

 西鳥居から御本殿の裏を神池に沿ってグルッと一周回り、摂社である諏訪神社では特別に社殿のすぐ目の前まで入らせて頂きました。御本殿や子安社、諏訪神社、御神橋の朱色は色鮮やかで特徴的でした。御本殿は北向きになっており、周りは神池に囲まれ、その正面には御神橋を通じ摂社である諏訪神社が正対する形で御鎮座されていました。こういった形態の神社に行ったことは無かったのでとても新鮮でした。

 諏訪神社の前には夫婦欅があり、左右の欅で夫婦との事でしたが西の欅の木の洞の中が夫婦になっていました。なにを言ってるかわからない方もいるでしょう… そんなときは百聞は一見にしかず一度参拝に訪れて見てみましょう。

 諏訪神社の次は歌舞伎舞台を見学させて頂きました。舞台の中に武田信玄公が必勝を願った「願文」や家臣団の忠誠を誓わせた「武田家臣団起請文」など多くの古文書が展示されていました。武田信玄公がどれだけ生島足島神社に信仰があったかが伺えます。舞台では他にも奈落の中にも入らせていだたきました。地面より一段下に有るため少しひんやりとしていました。

 実地での研修を終え斎館にて座学の勉強会が行われました。当会副会長である友野権禰宜に講義を行って頂きましたが、やはり夏場は少し体の膨よかな自分には厳しかったようで少し記憶が曖昧ではありますが…

 その後、勉強会を終え一行は親睦会のため上田のキャンプ場へと向かい懇親を深め、第一回勉強会を終えました。

 

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720