長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

北マリアナ諸島戦没者慰霊祭

平成19年度 慰霊祭

 平成19年度 北マリアナ諸島戦没者慰霊顕彰事業    (平成20年2月17日~2月20日)

慰霊顕彰委員会では本年度で七回目を数えます北マリアナ諸島戦没者慰霊顕彰事業を会長、会員、 OB又愛知県神道青年会より3名のご参加を頂き 計22名、2月17日~20日までの3泊4日間の行程にて行って参りました。

 

  日程は2月18日に北マリアナ諸島テニアン島 に鎮座するテニアン神社に於いて戦没者慰霊顕彰 奉告祭を斎行致しました。

 

当日は乾季とは言え地域柄、通り雨に遭い準備に苦労したものの祭典中はまるで私たちを見守っているかの如く静粛な空気の中執り行われました。

 

また続いて場所を同じくテニアン島のスーサイドクリフに移動し、本会の施設のある場所において戦没者慰霊祭を斎行致しました。

 

この戦没者慰霊祭では各自が日本より水を持ち寄り献水鉢へ献水します。これは当時の 方々が水に苦労されたとの事から行なってい ます。また祝詞の奏上後に碑文を朗読し、国 歌斉唱、「海ゆかば」を奉唱します。

 

 

スーサイドクリフの慰霊祭は場所柄岸壁とは いえ今までに無い位の強風に見舞われ時々襲 う突風に立っているのもやっとという状況の 中執り行われました。(祭典は滞らず) 祭典 中は降らなかった雨が祭典後にスコールのよ うな「涙雨」が降りました。御英霊 がお慶びになられたと言うことでしょうか。

 

この雨に遭い参加者全員が感動、充実、なんとも言えない思いを胸にスーサイドクリフ テニアン島を後にしました。

 

2月19日は自由行動となっていてラストコマ ンドポスト(日本軍司令部跡)、バンザイクリ フなどサイパン島内史跡観光などをしています。

 

まだ予定ですが来年度はこの3日目の自由行動にサイパン島の地獄谷・極楽谷の忘れ去られている慰霊碑などを巡るジャングルツアーを計画しています。

 

 

このページを見て興味関心をお持ちの方は当会にお声掛けをして下さい。

この事業は全国神青会の中でもすばらしい事業の一つですので一人でも多くの方に是非ご参加頂けたら幸いです。

 

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720