長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

長野刑務所大祓式

 

                         教化委員会 櫻井龍一

 

 

 平成二十三年十二月三日(土)、本年も長野刑務所において大祓式・安全祈願祭が斎行され、私も昨年に続き参加させて戴く事になりました。  当日は午前九時三十分より式を開始したいとの刑務所からの依頼のため、前日の十二月二日(金)に刑務所へ斎場の補設の為に一度行き、その日は翌日の為に神社庁にて打合せを兼ねて宿泊を致しました。  さて、本年の祭員について、斎行日が年末の土曜日と云う事で会員それぞれ奉務神社での予定等があり少人数の奉仕となりました。  本年は、斎主を太田副会長 祭員を保科教化委員長・山岸総務委員会理事・林教化委員会理事と私の計五名にての斎行でありました。  当日は午前九時に刑務所へ入り斎場の最終準備を行い長沼・瀧澤両教誨師の参列の元に式を斎行致しました。  式に参列した受刑者は玉串拝礼をする者以外は起立も拝礼も指示しないで欲しいと事前に御願いがあり参列者の大多数は椅子に座るのみであり、更にこれら参列者を会場の四方で刑務官が囲むというとても緊張感のある祭典となりました。  祭典中にふと参列者の様子を見ると高齢の方が多く、玉串拝礼の為に登壇する際も足下が覚束ないような方も居り、以前報道で見聞きした受刑者の高齢化という事を思い出し、我が国の高齢化の波はこんな所にまで及んでいるのかと改めて感じる場面もありました。  祭典中は私達の奏する祝詞や楽の音以外何一つ物音がせず、皆集中して祭典に奉仕する事が出来ました。

 

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720