長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

北マリアナ諸島戦没者慰霊祭

 北マリアナ諸島戦没者慰霊祭

 

  平成二十五年二月二十五から二十八日の日程にてテニアン島での慰霊祭を執り行って参りました。二十五日にテニアン島に渡り、夜はいつものように岩下さんのレストランで美味しい料理を頂きました。そこでテニアン市長と会食の予定でしたが、公務が忙しいとのことで今回はご一緒できませんでした。

 

 二十六日、朝ホテルを発ちスーサイドクリフに向い、雨風が強い中準備をし、雨の切れ間を見て慰霊祭を行いました。碑文の朗読の時、そこでお亡くなりになられた人達のことを思うと胸が苦しくなり声が詰まってしまいました。お祭りの間は風が吹いていましたが不思議と雨は落ちてきませんでした。

 

慰霊祭の後は、岩下さんのガイドでテニアン島の観光をしましたが、サイパン島行のセスナの時間もあり、主要なところしか観て周れませんでした。午後には、セスナでサイパンに渡り、その夜にホテルのレストランで直会をしました。

 

 二十六日、会長をはじめ神青会員は、朝からサイパン島の戦跡巡りのツアーに参加してきました。昨年は、時間がなかった為あまり巡れませんでしたが、今回は夕方まで時間がとれ一部ではあるけれども多くの戦跡を見て歩けました。アメリカ軍が最初に上陸した浜に始まりサイパン島が一望できるタポチョ山、野戦病院跡にも行きました。そこには、錆びた銃や実弾、人の骨と思われるものもありました。それを目にしたときは言葉になりませんでした。そこでは、まだまだ弾などがまだ出てくるそうです。そして、一番印象的だったのが、地獄谷です。そこは、最後の司令部跡でした。今は、少し崩れかかっていましたが何とも言えない重苦しい空気がそこにはあった様に感じました。夕方まで島中の戦跡を観て周り、戦争の痛みや苦しさを、体験できたように思います。

 

 今回は、時間が十分にとれ、様々な戦跡を訪れることができ、その様子を自分の目で見て感じることだけでもとても意味のあることだと思いました。これからも、この活動が続いてくれればと心から思います。

 

 

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720