長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

平成29年度活動報告

 

松本少年刑務所大祓式並健康更正祈願祭をご奉仕して

教化委員会理事 水科美香

 去る十二月二十八日、松本市にある松本少年刑務所内の教室にて、大祓式・健康更正祈願祭が執り行われ、私は今回初めて、舞姫としてご奉仕させていただきました。被収容者の方は希望で十二名の方に参列をしていただきました。

大祓式では、先ず全員に人形と切麻が配られ、祭員が大祓詞を奏上。その後、切麻と人形で自身の体を祓い、三度息を吹きかけて人形を回収。続けて健康更正祈願祭に移り、斎主祝詞奏上の後、豊栄の舞の奉納、斎員・参列者玉串を奉り拝礼。被収容者の方も代表者が玉串を上げ、それに合わせて全員で拝礼をしていただきました。

 

 

最初、被収容者の方も参列していただくと聞いた時、私は無意識に「怖いな」と感じてしまいました。しかし、実際にお会いしてみると、とても落ち着いた、穏やかな表情をしており、大祓式での人形を使った祓いも真剣にされていたのです。本当にこの人たちが罪を犯したのだろうか、というのが正直な印象でした。

 彼らが犯した罪もその背景も、様々だと思います。罪をなかったことにはできませんし、過去も変えることはできません。しかし、これから先の未来を変えて行くことはできるはずです。今回、神道に触れることで、自分と向き合い、清く正しい心を持ち、社会復帰するための後押しになればと願って、ご奉仕させていただきました。

私自身、過去を振り返れば、失敗や自分の未熟さに後悔することも多いです。しかし、過去は大切な糧として、今の自分にできることを精一杯頑張っていきたいと思いました。

今回、ご奉仕を通じて貴重な経験をさせていただきました。まだご奉仕されていない神職の方にも、是非参加していただきたいと思います。また、神道青年会の恒例行事として、今後も途絶えることなく、継続していければと感じました。

 

 

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720