長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

平成21年度活動報告

北マリアナ戦歿者慰霊顕彰事業

(H22年2月21~24日)

 

本行事に会員知人で一般参加された方の投稿がありますので紹介させていただきます。

 「慰霊行事に参加して」Yさん

戦歿者慰霊祭があると聞き、私は是非参加したいと思いました。なぜなら私の祖父は、南洋の島で戦死しているからです。写真でしか見たことのない祖父が、日本から遠く離れた南の島で、どのような景色を見て何を感じ無念にも亡くなっていったのかを、私自身実際に南洋の島サイパン・テニアンに行って肌で感じてみたかったので、この機会に参加しました。

慰霊祭を行うテニアン島についたとき、日本とはまるで違う景色でした。青い海、青い空、なんて綺麗な島なのでしょうか。こんなに綺麗な島で悲惨な戦争があって、多くの軍人兵士や民間人が亡くなったなんて信じられませんでした。

テニアン神社での奉告祭、そしてスーサイドクリフでの慰霊祭。慰霊祭では、戦争中に人々が水に大変苦労されたということで、日本から各自が持参した水を奉納しました。また参列者の代表の方が、石碑に刻まれた言葉を朗読し、聞いているときはとても胸に込み上げるものがありました。私は空を見上げて祖父に語りかけました…「私がこうして平和に暮らしていられるのは、おじいちゃんや戦争で亡くなった方々のお陰です」と。なんだか空の上から祖父が見守ってくれているような気がしました。そして、祖父が見た同じ景色を見ることが出来、また慰霊祭に参列することが出来、本当に良い経験が出来たと思います。

今回、私は3回目の参加でしたが、一般の方の参加が一番多い年だったと思います。参加された方が慰霊祭で感じたことをいろいろな場所で語り、今後益々参加者が増えていくことを願います。

最後に、北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰事業を計画し運営してくれた神道青年会の皆様には、大変お世話になりありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720