長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

新穀斎田清祓い

新穀斎田修祓式(平成20年6月27日)

 

今回の記念事業では、会員により稲作を行い、その新穀を神宮、靖國神社、護國神社をはじめ長野県内の神社に奉献する計画です。

新穀を育てる斎田は、過日会員が田植えを行った井出会長の田圃(長野県佐久市)と更に長野県諏訪市豊田の山田ライスセンターを営む山田三夫氏の御協力の下、山田氏の田圃を借用することとなりました。

 

お借りする斎田は諏訪市豊田、その地名が示す如く この一帯は豊な田圃が広がり諏訪地域では有数の稲作地域です。

山田氏は、早くから稲作の重要性を感じ人生を米作りにかける情熱の方です。山田氏にとり稲作は生活の糧としてだけでなく神への厚い信仰 そのものでもあります。

今回、山田氏には私達の思いを話したところ二つ 返事で御了承くださり本当に感謝 の気持ちで一杯 です。

さて、当日は周年担当副会長、周年担当副委員長以下会員が集まりこの程新穀斎田としてお借りした田圃に看板(写真)をたて、清祓いを行いました。山田三夫氏にも参列していただき無事を祈りました。

しかし秋の収穫までその道のりは決して容易ではありません。田を見つ める山田氏も一言「今年は神にすがるしかない」と云うほどここまで は天候も不順で厳しい年とのことです。

この見事な田圃一面で約5俵から6俵の米が 収穫できるそうです。

何はともあれ無事清祓いを終え、いよいよ事業が本格的にはじまりまし た。

○清祓いの様子

準備中はM副会長が軽く、M谷君は しっかりと田んぼのあぜにはまりました。

 M谷君と斎田

 神事を終えて記念写真

憂う副委員長 電柱に何を思うか

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720