長野県神道青年会

TOP

活動報告

会長挨拶

私達の主張

慰霊施設一覧

組織図

会員専用

新穀奉納 長野県護国神社(平成20年12月3日)

信州松本は美須々の森に約65,000柱の 護国の御英霊が鎮座されていますのが長野縣 護國神社です。

 

12月3日、創立60周年記念事業として実施 した稲作により収穫された新穀を靖國神社、 神宮に続いて献穀しました。

 

いよいよ師走に入り寒さも厳しい時期になりましたが、当日は雲ひとつない青空が広がり大変穏やかな日となりました。松本市遺族会の総会が開催される非常にご繁務の中にもかかわらず、私たちの大先輩でもございます当会顧問、大和田宮司代務者様に温かくお迎えをいただきました。

 

 献穀、正式参拝をさせていただきました後は 悠仁親王殿下御誕生を祝しまして、境内にお印の高野槙の植樹をさせていただきました。 心よりお健やかなご成長をお祈り申し上げます。

 

美須々の森もこれから冬景色へと移る季節になりますが、今日の天気のように私たちの気持ちはいつまでも温かく、そして穏やかな気持ちで一杯です。

今回の新穀は12月6日にご斎行されました新嘗祭にてご供膳いただきました。

                         (報告:創立60周年実行委員長)

Copyright 1999-2015 Nagano-ken Shinto seinenkai. All Rights Reserved.

長野県神道青年会事務局   〒380-0801  長野市箱清水1丁目6番1号

長野県神社庁内 電話 026-232-3355 / FAX 026-233-2720